開催日時:2009年10月18(日)〜20日(火)
開催場所:国立京都国際会館(京都府京都市)



   
弊社は今回(社)全国ビルメンテナンス協会が主催するビルメンヒューマンフェアのなかでも、ビルメンテナンスの技術・知識が一堂に集う「ビルメンテナンス総合資機材展示会」に出展しました。

隔年で開催されるこのフェアには、全国各地からビルメン業者、資機材メーカー、問屋、研究者などが多数集まり、重要な情報・意見交換の場となっています。

今回のフェア全体来場者は3万2千人にのぼり、弊社が出展した「床ワックス剥離廃液処理システム」は最も注目を集めた展示の一つとなり、当ブース来訪者は 500名を超え、詳細なご説明の事例は150件程となりました。

訪れていただいた多くの方々には、完全リサイクル・CO2削減及び水質総量規制対応を実現できる画期的なシステムに大きな関心をもっていただくことができ、また、処理システムを直接説明させていただいたことにより、ビルメン業界の方々に当社の存在をアピールすることもできました。

会場では、全国また世界的にも環境を守りながら事業を進めようとしている熱心な事業者との情報・意見交換から、今後の事業展開に有益な情報を得ることができたことは、さらなる研鑽によりその飛躍が予感できるものと自負しております。
 


会場正面


弊社ブース

剥離廃液処理のサンプル


   

会場風景