私共のツールは古典的なものから始まるものかも知れません。
けれど素材に併せた最新ケミカルの使用や長年培われたノウハウの活用。
また、合理的な作業システム。これらの研鑽の結果、現在使用しているツールの色々。
いわゆる、職人的な道具の数々。しかし、私どもはこれら道具に依存しません。
それぞれの技術が進歩したとしても、機具が省力化されても、それらを扱うコンセプトは変わりません。
綺麗に磨きあげること。それは、単に表面の汚れを落とせば良い事ではないと考えます。
つまり、その環境の中に身を置かれる人々の心証を察するということが大切になってくると思うのです。
同じ道具でも使う者によってその効果は大きく違うのです。
ちょっとした気配りで、人間は豊かになれることを、みつけたような気がします。
また、ある意味では自然と共存することかも知れません。
自然の美しさを理解しそれと対峙することなく大らかさに触れ都市空間を浄化する。
現在をそして未来を、研き澄まされた質感を以て創造する信念をもちながら、
皆様の環境管理にあたります。美しくまたは心地よく、その方向性は自然体に向かっていると考えます。
人間が生まれてきた自然環境を大切に、人々が快適に過ごせる環境は、
限りなく自然に近いカタチであると信じ、そんな快適空間を創造し続けております。
地域や自然環境を考えた場合、清掃作業後の廃水など、廃棄物は気になる問題ではあります。
私どもでは、皆様のご理解を頂き、これらの問題に積極的に取り組んでおります。

株式会社 グンビル